FileMaker17で戸惑った所

 

今更ながらですが、FileMaker17がリリースされて使用している少しだけ戸惑った所をご紹介し、設定方法をお伝えしたいと思います。

 

①テーブルにフィールドを追加すると画面に追加フィールドが表示される

 

元のレイアウト。

 

 

 

 

 

テーブルにフィールドを追加する。

 

 

 

 

 

レイアウトに追加したフィールドが勝手に作成されてしまう。

 

 

これはFileMakerの環境設定から変更できます。

 

 

 

 

 

 

レイアウトタブの新規フィールドを現レイアウトに加えるのチェックを外すことで変更可能です。

 

 

 

 

 

 

②レイアウトモード上でレイアウトの切り替えボタンがなくなっている

 

今まではレイアウトモードに移行するとレイアウトの左右移動ボタンがありました。

 

 

 

 

 

FM17からデフォルト時、なくなっています。
FM16に慣れていたこともあって無いと些細な作業がスムーズに行かずモヤっとします。

 

 

 

 

 

こちらは、メニューバーの表示からステータスツールバーのカスタマイズから変更可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

必要な項目をドラッグ&ドロップでカスタマイズできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

③インスペクタが固定されている

 

レイアウト作業中では多様するインスペクタですが、FM17からは右端に固定されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

探さなくて良くなったので個人的にはこちらの方が好きですが、今まで慣れ親しんだポジションに配置したい方もいるかと思います。
そんな方はメニューバーの表示からインスペクタを選択し、新規インスペクタを押下することで今まで通りのインスペクタが表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新規インスペクタは複数配置することができるので役割ごとに一枚づつ配置することもできます。もしかしたら効率も上がるかもしれません。しないですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、FileMaker17を使用してみて戸惑った所でした。

Tags :