修正ログの便利な使い方!〜在庫推移の確認〜

皆さまこんにちは。
今回は、在庫推移を見たいとの要望に対し便利だなと思ったロジックを紹介させて頂きます。

例として、商品マスタテーブル上に商品の実在庫数を保持してその実在庫数の推移を見たいとします。(更新は1日1回)
その場合、実在庫数の推移を見たいとしたらどのようにしたらいいでしょうか。
当初はトランザクションテーブルに毎日レコードを作成してSQL等で表示したい時に計算させようとしておりました。
しかし、なんか無駄な気がして…

グラフを描画する為に必要なデータの配列は下図赤枠内です。
( ex.Google Charts API を使用 )

そんな折ふと思い付いたのが、修正ログの存在。
修正が加わる度にこの形でログ取得してくれたらそのまま使えるでは…?
試しにやってみました。用意したテーブルが以下の商品マスタ。

ポイントは在庫Logフィールド。
計算値自動入力で上図のように設定しました。

Webビューア内に下記ソースコードを設定し、先程の赤枠内に在庫Logフィールドを挿入します。

スクリプトで在庫数を更新後、在庫更新日を入力すると…

以外にもあっさりと表示されました。
応用次第で、修正ログは様々な場面で使えるかと思います。
皆様の開発の一助となれば幸いです。

ご覧いただきましてありがとうございました。