初心者にもわかるファイルメーカーの
使い方

FileMakerカンファレンス@東京に行ってきました!

2020-03-04 |  

みなさん、こんにちは!システム営業の柴田です。

昨年の話になりますが、東京の虎ノ門ヒルズで開催されました、FileMakerの展示会『FileMakerカンファレンス2019』にBRONZEスポンサーとして参加させていただきました!

『FileMakerカンファレス』とは、FileMakerの認定スポンサー企業のカスタムappsを展示しイベントにご来場された企業様に体験していただいたり、FileMakerのデベロッパー向けのセッションが開催されたり、FileMakerを使用している企業様も携わっている私たちにとっても、年に一回のとても大きなイベントなんです。

弊社が展示させていただいたのは、紙伝票を無くしてiPadで処理できるルート業務管理システム『 Route Master』。デモ機のiPadで様々な業種業界の方達に、体験していただき知っていただくことができました。

その中で、『こんなことできない?』『◯◯という機能があれば、ウチの業界でも使えるのに』という『そういう観点があったか!』という新しい発見をいただくことができました。

『新しい発想を得ようと思うなら、まず誰かに聞け』というHONDAの創業者、本田宗一郎さんの言葉の通り、やはりいろんな方にお話を聞くというのは、新たな発想を得る近道かもしれないと、改めて実感しました。(新しい発見については今後、商品化していきたいので、ブログの中では控えさせていただきます…すいません。)

新しい発見繋がりの話題で。
今回の出張での宿泊先のホテル前に『生姜焼き専門店 生姜キング』というお店がありました。専門店なので、メニューも全て生姜焼きです。

最初は『え?生姜焼き専門てニッチやなぁ』と思いましたが、そういえば定食屋の人気トップ3といえば、唐揚げ定食・ハンバーグ定食・生姜焼き定食ではないでしょうか?
唐揚げもハンバーグも専門のお店はありますが、生姜焼きの専門店は見たことがありません。
『逆に新しい!なぜ誰もやらなかったのだろう!』と興味津々で食べにいきました。
味は生姜とニンニクの刺激がかなり強めのしっかり味。
白飯不可避です。

関西ではなかなか見かけないので、関東に行かれた際は、ぜひお試しください!