初心者にもわかるファイルメーカーの
使い方

ポータルからマスタデータを追加する
〜後編「汎用的にポータルから値を挿入してみる!」〜

2020-05-11 |  

どうも!岩崎です!
今回は、前回の続きです!

「汎用的にポータルから値を挿入してみる!」

前回は、ポータルの検索を作成しましたね。

良い感じです。

次は、この名前の横のボタンを押した時に、sysのCDとNameに値を入れ込んでいきましょう。
ただ、毎回スクリプトを作成するのが面倒なので、同じようなポータル検索を作った際に使い回せるように作ります。

とりあえず、ぱちっと組んでしまいましょう。
引数をうまく使わないと汎用的にはなりませんので・・・

こんな感じでしょうか。(本当はもっとエラーチェックを挟みましょう)

ボタンの引数にはこれを入れます。

さて、試運転です。

どうやら、上手くいったようです。

ここで、ポイントなのは、ボタンの引数に対して”Key”となる部分は必ずダブルコーテーションで囲うこと。(テキストになって欲しいので)
Valueはリレーション先のフィールドをしっかり参照すること、でしょうか。

スクリプトよりも引数の方が難しいかもしれませんね。

さて、二回にわたってポータルからマスタデータを追加するソリューションを作成しましたがいかがでしたでしょうか?
検索に関しては、簡単にできる反面、複雑な検索は難しいといった側面があります。
また、汎用的なスクリプトは、利用シーンが広がる反面、デバッグ範囲が広くなってしまうというデメリットもあります。

Filemakerを作っていて感じるのは、どのシーンにおいても”BEST”は存在しないということですね。常に、これは正しいのか、という疑いの目で作成していきたいものです。

では!また次回!よきファイルメーカーライフを!


Warning: file_get_contents(https://toyo-group.co.jp/footer_link.php): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/toyogroupco/toyo-group.co.jp/public_html/fm/wpadm/wp-content/themes/fm/footer.php on line 45