初心者にもわかるファイルメーカーの
使い方

【業務の棚卸しで効率UP!!】

2021-07-27 |  

ごきげんよう!
岩崎ですわ!(お嬢様)
梅雨もすっかり明けて、だいぶ暑くなってきましたね。

今回のトピックスは〜〜〜〜

「業務の棚卸し」

についてです!

皆さんの業務って、効率的ですか?非効率と感じますか?
もちろん、業務内容や、担当者によっても違うかもしれません。
システムを構築する前は、必ずお客様の業務についてヒアリングしますよね。
そういうとき 何から聞いたらいいかわからないとか、お客様からすると膨大すぎて何から話せばいいかわからない、ということになりがちです。

そんなときに活用できるヒアリング方法を公開したいと思います!
簡単に説明すると 「サービスから考えよ」ということです。

例えば、一般的な卸売業について業務の棚卸しをするとして、まずは、「顧客に対するサービス」を聞いてみます。

簡略化して、こんな感じで書いていきます。
そして、このサービス内容から、必要なデータを洗い出します。

これでデータが洗い出せたので、このサービスで必要なデータは

・顧客情報
・商品情報
・請求書情報(請求伝票、請求明細)

であることがわかりました。
ここまでくれば、もう基本設計書が書けちゃいそうですね!

毎回ここまで詳細に棚卸しするわけではないですが、業務には 不必要な手順 が含まれていることが多いです。
なぜこのデータを入力するんだろう? なぜこの帳票を印刷しているんだろう? と、疑問を感じながらも、業務を行っていることが多々、あります!

業務が非効率で辛いな〜とか、もっと効率的にしたいなという皆様!
業務を減らして、家族や自分のために、かけがえのない時間を作りませんか!
システムは幸せを構築する仕組みです!
いつでも、東洋にご連絡ください!(ガチ営業)

SMILE IN DX !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

SEE YOU NEXT TIME!