初心者にもわかるファイルメーカーの
使い方

条件付き書式の複製

2021-09-06 |  

レイアウトを作り込んでいくと、条件付き書式には大変お世話になります。

しかし、この条件付き書式の条件ってコピペできないんです... なので同じ条件で複数レイアウトに配置したあと
「やっぱり、色をもう少し薄くした方が映えるなあ。」
と思い、条件付き書式の色を変更すれば最後、他に同様の設定をしたオブジェクトに対して手作業で変更していかなくてはなりません。

今回はその手作業を楽にする裏技を紹介したいと思います。

・オブジェクトをコピペする

手順自体は非常に簡単で、コピペしたい条件付き書式を設定したオブジェクトをコピーします。
次に、適応したいオブジェクトがあるレイアウトに移動し、コピーしたレイアウトを貼り付けます。
そして、貼り付けたオブジェクトと適応したいオブジェクトをSHIFTキーで複数選択し、条件付き書式設定画面を開いて、そのままOKをします。

これだけで設定が上書きすることができます。
注意点としまして、オブジェクト配置の位置が高い方の条件付き書式設定が適応されるので、配置が最上位であることを確認しましょう。

・まとめ

コピペして選択するだけなので、非常に簡単です。
手作業で一つ一つ設定していくのは、入力ミスをしてしまう可能性があるので、コピペできるものは積極的に複製していきましょう。